FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日

声が出ないまま、この日を迎えた。

3月11日。

多くの人が嘆きの海から一歩も出ることができずにいるだろう。

私はほかの人に比べたらまだましだから…。
そう言って我慢している人も多いはず。

阪神淡路大震災の時と、どこが違うのか、人の嘆きに。

その時が来ないことには誰にもわからない。
そしてみんな思う。「あの時に…していたら」
何度も繰り返される、同じ言葉。

だから仕方ないと思う。慣れることはできないし、
何度でも嘆くことになるのは、仕方ない。
そして忘れてほしくないと思うのに、みんな忘れていく。
忘れられることへのあせりと悲しみに付き合いながら生きていく。

そうやっているうちに、どこかにしまっておけるポケットが
出来ていくと思う。時々、そのポケットの中を見て、減っていない悲しみに
もう一回そっとふたを閉じる。それを繰り返すしかない、そう思う。

毎年、毎年、繰り返される日常の中で時間だけは過ぎていく。
こうやって生きてきました。それなりに頑張っています。
いずれは行く世界で、再会した時に「会いたかった」と言えるように。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。