FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西谷にて

3月3日
お雛様の日に、宝塚の会のメンバーは西谷の自治会に呼ばれて
鶴見台自治会館に出かけた。

私はなんだかんだと西谷に行くことがあるのだが、意外と
宝塚に住んでいてもー「西谷に行ったことがない」と言う人は多い。

A嬢もその一人。いつもアッシーをしてくれるのだけれど、
行ったことがないので不安だと、この日もこわごわ運転してくれた。

始めていく人には、これが同じ宝塚市?というほど町なかとの
ギャップに驚く。かやぶき屋根の民家がまだ残ってるしね。

ここの自治会館と言うのは高台の、というより山の斜面のてっぺんに
あるところで、見たところ結構建物も古そうだ。
なのに、プロジェクターも立派な引き上げ式のスクリーンもそろっている。
知っていれば家から持ってこなかったのに、プロジェクター。

告知が自治会の回覧板だけだったようで、もっと早くに知っていたら
声をかけたのに、という声が会場からあがっていたけれど、なんの、
結構な数の人が集まってくれて、真剣に聞き入っていた。

K子さんがいつものように福島の事故から、原発の全体像を語って
基本を押さえ、A嬢がベラルーシ報告を行う。
私は食べものを生産地との関係性において語り、測定のことを報告する。


このスタイルで話をすると、一人の持ち時間は少ないけれど
内容に取りこぼしが出にくいので、安心して話すことができる。
一人で話す場合はどうしても視点があちこちに飛びすぎると、
聞いている人たちもまとまらなくて困るだろうと思う。
三人で役割分担すると、結果的にはたくさんの情報伝達が可能だ。

本当は1時間半の予定だったけれど、大幅に時間オーバーした会となった。

西谷は西谷ブランドでやっていかないとダメなんだ、これからは
真剣に盛り上げていこう、という意見が出てちょっとびっくり。

及び腰のひとばかりだと思っていただけに、西谷を何とかしたいと
思っている人もいるんだという新しい発見だった。

こうやって、少しずつでも自治会単位で呼んでもらえると、原発や
放射能に対して「考えよう」という姿勢ができてくるのではないか。

呼んでください。どこへでも出向きますから!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。