スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市政参加を!

思えば、結婚後少し離れていた生まれ故郷の宝塚に戻ってくるとき、
それまでとは全く違った世界に足を踏み入れることになるとは
正直、考えてもいなかった。大人の階段、上ったね。

神戸に住んでいるときに出会った、安全な食べものの産直システム。
声を掛け合って自主的に作られた共同購入会。
たまたま知り合った人が物柔らかない人で、「あなた牛乳は好き?」と
聞くので、元気よく「ハイ!北海道濃厚牛乳が好きですっ!」と答えたら
じゃあ、こんな会合があるから一度来てみて、とチラシを手渡された。

LL牛乳に反対しパスミルクを広める連絡協議会

?LL牛乳?パスミルク???わからん…。

LLミルクとはロングライフ牛乳のことで、長期保存牛乳のことである。
紙、ビニールコーティング、アルミで空気を遮断した、滅菌牛乳。

もともと船舶など、長期に渡り生鮮食品が手に入らない場所で
限られた人たちが使うために作られた保存食。

それが日本で解禁になるという。これは反対しなければいけない。
そういう内容の集会とはいざ知らず、「なんかおいしい牛乳の試飲会かも!」と
わくわく出かけた私は出鼻をくじかれて唖然とした。

聞けば、日本で流通している牛乳そのものも、栄養が高いと言われながら
内容的には問題山積みの飲料であることもその場で初めて知った。

なんだよ…北海道濃厚牛乳。乳脂肪分が高くて良かったんじゃないのか…。

殺菌温度、殺菌時間、牛の飼い方、細菌数の意味。
はああ~、何も知らなかった。知らないって、怖いことなんやな。

牛乳一つとっても、元の牛のことから知らないと話にならない。
六甲牧場に学校から見学会で行っても、結局何も知らされていなかった。
学校って、こんなもの?何が本当で、何が嘘なわけ?

一事が万事、そんな調子で、少しずつ勉強を積み始めたころに
宝塚に帰ってきた。神戸の知り合いたちが言う。

宝塚に行ったら、この人とあの人に会いに行くと良い。

その人たちが所属する会などに顔を出してみた。
それからが長~~いお付き合い。

原発の危険性を考える宝塚の会もそのひとつ。

そして市民活動から議員を、と活動を続けて仲間を議会に
送り出した人たち。グループ「ひまわり」

行政にものを言おうと思ったら、自分たちも足を運んで
一緒に話ができる土壌を作ろうと頑張った人たち。

たくさんのことを教わった。だれでも議員になれる、なるべきだと
言うこともそのときに知った。「先生」と呼ばれて喜んでいる
そんな議員には一票を投じてはいけない。

どの議員がどんな仕事をしているのか、市議会に傍聴に行こう。

遠かった議会が身近になっていった。小さな自治体が寄り集まって
都道府県になり、国になっていく。自分たちの足元の議会すら知らなくて
国政なんてさらさらわかるわけない。

長いことかかって、どのように行政と手をつないでやっていくか
この頃ようやくわかって来たけれど、わけがわからなくても
行ってた甲斐はあったと思う。私は議員にはならないけれど
なってみようと思う人の手助けはできるかもしれない、近頃そう思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。