FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸大学その2

二週にわたり行った神戸大学での講義。

神戸大学 002_R

中川保雄先生の書かれた「放射線被ばくの歴史」を読み解きながらの授業。
嘉指先生の講義はどんどん深くなっていく。この基礎部分がとても重要!

神戸大学 004_R

そして代表が嘉指先生のあとを継いで、反原発運動の中身へといざないます。

これは本当に贅沢な講義内容!

学生の中の一人でもいいから、昔の私がそうだったように記憶に残してくれたらよい。
「のどに刺さった魚の骨」のように居心地の悪いものとして、いつまでも「原発や核」の
ことが心に残って気になる存在になれば、いつでもその引き出しを使って自分たちの
歩く道が間違っていないかどうかを確認できる。

私の受け持った分野は主に今の活動そのもので、いつも通りに「にぎやかし」だったと
思うのだけれど、嘉指先生が大喜び!

中川先生が言っておられた、「いつかは実践につなげる」ということを本当にやってのけた!

学生たちに「こういうことを皆さんには知っていてもらいたい」と語りかけておられた。

帰り際にはもっと多くの学生に知らせたいので、今度は大きな教室でやりましょう!と
何度も言われた。

私たちもそれまでに実績を増やさないとね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。