FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みなく…

去年から「親戚よりも顔を合わせる」頻度が高い人たち。

それがREPT(NPO法人新エネルギーをすすめる宝塚の会)のメンバーです。
どのくらいの頻度で顔を合わせているか?多い時で週3回から4回会ったりします。

 そんなにっ?何してんの?

はあ。やることは限りなくあります。
当然、インターネット連絡網を使っていろんな相談もしています。
情報を共有してそれにどう対応していくか、そしてそれぞれの仕事の進捗状況など。
本当によくやっていると思うけど、それでも時間が足りない。

味噌作り他 019_R

社会的経験が豊富にあるメンバーも、市民活動は経験不足だったりして
そこは長くやってきた私たちがカバー。良い連携が取れている。
助かるのはそれぞれの分野とそれにつながるネットワーク。
「それは…、う~ん、あの人に聞いてみましょう」などと
人脈を駆使して解決策をひねり出します。

イイですねえ!これぞ市民運動の原点。「異業種間交流」

昨日もさる集会で出会った人たちに、市民発電所のアピールをした。
そこに集まっている人たちのかなり多くが、昔からいろんな活動で
顔を合わせてきた人たちだ。
あら、彼は確か…。N君と出会ったときは彼は小学生だったなあ。
立派な青年になって穏やかに笑っている。
みんなが見守って、「太陽のように」この子は育っているとお母さんが言っていた。
ほかの子と少しくらい違っていても、丸ごと受け止める人たちがいたから
彼はこんな風にゆったりとした大人になったのだろう。

今、私の周りにいる人たちは私よりもうんと年上で、私の同世代は少ない。
私たちがいまの彼らと同じ年になった時、私は誰と手を携えて活動していけばよいのだろう?

同世代のふがいなさを嘆くのは今に始まったことではないけれど、
しっかりしようね!と背中を押したくなってしまう。

我々がちゃんとしないと、世の中は変な方向に向かうよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。