スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縦割り行政

別に行政の悪口を言いたいわけではないが…。

なんなんだ?その仕事。

「縦割りは悪いことばかりじゃない」と担当者が言う。
そうでしょうね、サービスする側としては。自分の範囲の仕事だけ
していればよいのだから。ちょっと飛び出た仕事は一言で片付く。

「担当課が違いますのでお答えしかねます」

まずは身分保障されていることが第一だから。真っ先に首を切られる
時間労働者であってはいけない。当たり前のことだとは思いますが、
仕事の仕方とそれは同じこと?もう少し真剣に向き合ってもらえませんか?

ここのところ聞こえてくることといえば、「なんでやねん?」と
思わざるを得ないものばかり。ほんま、腹の立つ!

食育推進会議。私と0さんが二年間、市民委員としてかかわった。

すったもんだして、また新たに市民委員の募集があるというので
この人はという人に応募してもらったところ…。

何っ?書類選考以外に面接ぅ~?

聞いたことないって。たかが審議会の、市民委員を選ぶのに面接なんて。

当日はずいぶん物々しく、5人ほどが並んでしつこく聞いた模様。
特に「放射能」関連のことについては、くどくどと聞いてきたという。
おまけに活動しているサークルの内容についても、主催者であるのかとか
どういった内容かなどと、何をけん制しているのだろう?

もう私たちのような口うるさい市民委員は要らないと思ったのかと勘ぐってしまう。
リタイヤ後の時間が沢山ある人たちばかりが市民委員になるよりも、
食育などの子育て世代こそ考えなくてはいけない会に、現役の保護者が入らずして
なにを決めていくというのか?彼女を落とすのならほかのメンバーがどんなで
あったのか、それを聞いてみたい。どちらにしても第一回の食育推進会議、
しっかりと傍聴させてもらう。

さて、栃木への支援学校の生徒の派遣事業。
場所替えはしたけれど、私の心は重い。
そこで生きていかないといけない人たちがたくさんいる中であっても、
なぜわざわざ行かせる必要があるのか?
自分の地域の子どもは除染対象地域に行かせるわけにいかない。

では、除染対象地域に対する配慮は?

本来、こんなことは国や東電が考えるべきことであって、我々レベルで
どうこうできることではないことくらいわかっている。
自治体として「お宅は汚染されているから子どもは行かせません」と
言えないこともわかってはいるが。

どうやって場所替えを申し出られたのでしょう?
「あちこちを経験させたいということで変えさせてもらいました」
この時期に変えることを不審がられませんでしたか?
どういう説明をされたかお話しを聞きたいのですが。
「特に説明する必要はないと思います。」

けんもほろろ、というのはこういうことか?

説明はとても困難だったと思うのだが…。
放射能に無知であればあるほど今回のようなことが起こりうる。
教育者としてしっかりと学んでもらいたいと思っての提案をしたのだけれど
歩み寄ってはもらえそうにない。市民と一緒に、ってそんなにいやですか?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【縦割り行政】

別に行政の悪口を言いたいわけではないが…。なんなんだ?その仕事。「縦割りは悪いことばかりじゃない」と担当者が言う。そうでしょうね、サービスする側としては。自分の範囲の仕...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。