FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困っている人がたくさんいる

去年から、本当にいろんなところに出かけて話をしている。

放射能がいっぱい降ったからね、日本中に。

爆発が起きた瞬間に頭は真っ白。思い浮かぶのは
チェルノブイリのその後のことばかり。

逃げろ、逃げろ!早く!遠くへ!!

福島中の人が避難させられると思っていたのに、そうはならなかった。
被爆を食い止める唯一の手段、安定ヨウ素剤も配られずに、何も知らずに
戸外で遊んでいた子どもたちがいる。

ベラルーシの人たちが、あんなに「私たちのようにはならないで」と
警鐘を鳴らし続けてくれていたのに、私たちは同じことをしてしまった。

このことが、長く反原発運動をしてきた人たちをどれだけ苦しめたか。
私たちの力が足りなかったと、真摯にやってきた人ほど頭を垂れた。

これから起こることは、どんな学者がどれほど「大丈夫」と繰り返したところで
食い止めることは難しい。誰にもどうなるかがわからないのだから。
大丈夫とも、ダメだともいえない。

できることは「注意して生活する」ことだけだ。

注意して食べものを選び、健康を保つための努力を怠らない。
これしかできることはない。
でも、それが生きる上で一番大切なことなのだ。

いろんな「困ったこと」の多い中でもベラルーシの人たちは
希望を捨てずにできることをやってきた。それをベーラさんやバーリャさんは言う。
あきらめないで。生きていきましょうとメッセージをくれている。

食べものの放射能測定や、避難や保養キャンプや、方法はいろいろ。
できることもできないことも、自分たちで決めてやっていこう。

私が伝えられるのは自分が見聞きしてきたことばかり。
どこかで得た情報はよほど吟味しないと人には話せない。
やってきたことだけを伝えることしか私にはできない。

それが誰かの役に立つのなら、どこへでも出かけて話をしよう。

昨日は千里中央。「昔のニュータウン」と言われて納得。
1970年。万博。原子の灯がともったと浮かれていた日本。
あの時にだれが今の日本を想像しただろう。
そんな時代だったんだと、初めてのまちを歩きながら考えた。
そして初めての人たちと、なつかしい人と会って話をした。

話しましょう、一緒に。悩んでいることも、答えが出ないことも
たくさん話をすれば、どこかに光が見えるかもしれない。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【困っている人がたくさんいる】

去年から、本当にいろんなところに出かけて話をしている。放射能がいっぱい降ったからね、日本中に。爆発が起きた瞬間に頭は真っ白。思い浮かぶのはチェルノブイリのその後のことば...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 桜井市の萩原です

ご連絡ありがとうございます。
本当に、どこの方たちも苦戦しておられて気の毒としか言いようがありません。
かといって私たちが楽になったとは全く言えないのです。
次から次へと問題は湧き起ってきますし、世の中の大きな流れにも反対しなければなりませんが
足元に起こる出来事にも対応していかねばならず、まったく手が足りていない状況です。

奈良もそうでしょうが、避難してこられている方たちが結構な数でおられますでしょう?
いろんなところから来られているので一概には言えないのですが、おそらく少しだけ
勘違いしておられる方が多いですね。関西は原発銀座と言われる若狭と近距離に
あるのだということを忘れています。私にとっては少しでも早く原発をとめていく
ことのほうが大きな問題で、「放射能の拡散」については無論反対ではありますが
「きれいな土地を汚すな」という論調とは違う方法で話をすすめます。

おいおいブログでも触れていきますが、面と向かって怒ってみても
いろんな人に引いて行かれるのがおちですので、反対している方たちには
少しだけ落ち着いてもらいたいと思っています。それぞれのやり方なので
絶対いけないとは言いませんが、それでなくてもマイノリティーですから。

私は呼ばれたらどこにでも出かけて話をしておりますが、別に有名人ではないので
生活者の立場からしかお話しできません。お役に立つようでしたらどうぞ遠慮なく
お声掛けくださいね。
プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。