FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食理事会

PTA…足を踏み入れることの無かった領域

あったりまえじゃ~ん?子どもいないんだから。

しかし、考えてみれば「地域に支えられてと言うのだったら、
その地域の人たちにも学校を開放して、中をみてもらったり
運営にかかわってもらってもよいのではないか?」と言った
Tさんの言葉はもっともなように聞こえる。

昨年の夏に開かれた臨時の理事会は、出席者が7名。
どんだけの人数がいて7名?とあきれ果てたけれど、
そりゃ一週間前に通知されていきなり全員参集はなかろう。

今回は年に二回あるうちの一回なんだから、それなりに
各学校から参加しているんだろうな、会議なんだから。
そう思って行ったらぞろぞろ来ています。

が、なんだろう、この会は。違和感がある。

当て職。仕方なしに顔を出した感満載の、これがPTA?
意見を述べる人がいるわけでなし、紙に書かれたものを
説明するだけの当局といい、保護者団体とはこんなものか。

Oさんが頑張っていろんな質問をする。
この雰囲気の中でよく頑張って来たなあと、あらためて
その大変さを思いやることとなった。

そして、ここにも「大きな古狸」発見!
わかったようなこと言っちゃって~!

え~、みなさんも不安に思って居らっしゃると思いますがぁ、
放射能測定器を買うに当たってはぁ、別に保護者からの意見を
聞いただけではなくてぇ、ほかの団体から請願が出されて
おりましてぇ…。

それ、出したん、私らでんがな。ここにおりまんがな。

まあ、大変高額の機械でありましてぇ…。

430万円でしょ?安いんちゃう?
銅像立てたりするのに同額くらいを使うよりはずっと意味があるでしょ?

よく知らないのに、あんまり偉そうに言わないほうがええんちゃう?
途中で帰っちゃうし!

これから始まる給食の放射能測定。
たくさんの問題を抱えていることは確かで、それこそずっと
長い目で見守っていく必要がある。
関わる人たちみんなが勉強しなければならないのだけれど、

肝心の栄養担当者の人たち。勉強してくれるかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめとこやまの熊

Author:なめとこやまの熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。